ミックスネットワーク、中小規模サイト向けのクラウドCMS「PUBLIS Cloud Platform」を提供開始

クラウド型のCMS、3つのエディションと4つのプランからサービスを選択
よろしければこちらもご覧ください

Webサービス、CMS開発のミックスネットワークは、クラウド利用の中小規模向けWebサイト構築運営プラットフォーム「PUBLIS Cloud Platform(PCP)」を8月30日に提供開始した。

PCPは、同社開発のCMS「SITE PUBLIS」シリーズの特長である、ブロック部品を組み合わせてWebサイトの編集を行う「ブロック方式」を採用したサイト構築運営サービス。マルチデバイスのサイト構築に対応し、3つのエディション「スマートフォン/PC」「スマートフォン/モバイル」「スマートフォン/PC/モバイル」と、管理ページ数やハードディスク容量などに応じた4つのプランからサービスを選択する。

初期費用は2万9,800円(税別)、最小構成は9,800円(税別)から、最短1営業日で利用を開始できる。8月30日から、新規契約者を対象に初期費用無料キャンペーンを実施している。

また、パートナー企業が開発したプラグインを販売できるマーケットプレイス「PCP ポータル」を開設。エンドユーザー企業はサードパーティ製のプラグインによる機能拡張が可能になり、パートナーはプラグイン販売による収益が見込めるという。

PUBLIS Cloud Platform
http://www.sitepublis.net/pcp.html

ミックスネットワーク
http://www.micsnet.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]