JPRS、中高生によるWeb教材開発コンテスト「第14回ThinkQuest JAPAN」に協賛

207チームの作品に411の汎用JPドメイン名を提供し、優秀作品にJPRS特別賞を授賞

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、中学・高校生によるWeb教材開発コンテスト「第14回ThinkQuest JAPAN(シンククエスト・ジャパン)」に協賛し、JPドメイン名の登録を希望した207チームの作品に411の汎用JPドメイン名を提供。優秀作品にJPRS特別賞「ベストドメインネーミング賞」を授賞した、と3月5日発表した。

ThinkQuest JAPANは1998年に開始したインターネットを活用した中学・高校生によるWeb教材開発コンテストで、JPRSは2001年度よりインターネット教育支援の観点から協賛し、ドメイン名やインターネットについての理解を深めるため、応募作品にはJPドメイン名を提供して優秀作品にはJPRS特別賞の授賞を行っている。2001年度からの12年間でJPRSが提供した汎用JPドメイン数は773チーム、1541ドメインにのぼる。

日本レジストリサービス
http://jprs.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EDI
紙の伝票で行ってきた企業間の注文情報や出荷情報などを電子化する仕組み。 こ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]