ビデオリサーチインタラクティブ調査、ネットユーザーの27%がスマートフォン所有

半年前の調査から8.2ポイント増加、携帯電話・PHSは5.3ポイント減少の68.4%
よろしければこちらもご覧ください

インターネット利用状況調査のビデオリサーチインタラクティブは、3月22日に提供開始を予定するスマートフォンコンテンツの利用状況レポート「SmartPhone Contents Report(vol.02)」のために実施した予備調査の結果をまとめ、2月28日発表した。PCでのインターネットユーザーのうちスマートフォンの個人所有率は27.0%となり、前回の2011年8月調査と比べ、8.2ポイント増加していた。携帯電話・PHSは68.4%と5.3ポイント減少。スマートフォンへの乗り換えが着実に進んでいた。

予備調査は2月9~13日にウェブで行った。サンプル数は15~69歳の2万4608。スマートフォンの個人所有率の男女別は、男性が32.0%、女性21.8%で、引き続き10ポイント程度の差があった。年齢別では男女とも20代が多く、中でも男性の20代は48.3%と半数近くに達していた。携帯電話・PHSに関しては、男女とも20代の減少幅が大きかった。スマートフォンと携帯電話・PHSの両方を所有している層は、全体の7.2%。タブレット端末の所有率は6.8%と、前回から2.3ポイント増えていた。

ビデオリサーチインタラクティブ
http://www.videoi.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]