ロックオン、リスティング広告最適化「アドエビスAutoBid」をバージョンアップ

タイトル、説明文の広告テキスト生成機能を新たに搭載、汎用ツールで初めて

Eコマース関連ソフト開発・販売のロックオンは、同社のリスティング広告最適化システム「アドエビスAutoBid」をバージョンアップして提供を始めた、と5月16日発表した。タイトル、説明文といった広告テキストを生成する機能を新たに搭載し、広告を容易に作成できるようにした。この機能は、汎用のリスティング広告自動入札ツールでは初めてという。

広告テキストの生成機能は、サービス名や製品名を入力して業種を選択することで、検索キーワードの文字列を自動的に挿入する機能機能を含めた広告テキストの案を作る。アドエビスAutoBidは、4月4日のバージョンアップでキーワード生成機能を搭載。今回のバージョアンアップに続き、今後クリック単価の自動設定の提供を視野に入れて開発を進めていく。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

アドエビスAutoBid
http://autobid.ebis.ne.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]