KDDIウェブ、CPIのサーバー構成をプロにネット相談できる「Server Designer」提供開始

CPIのサーバー構成提案のスペシャリストが回答するテレビ電話窓口も設置
よろしければこちらもご覧ください

KDDIウェブコミュニケーションズは、同社が提供するホスティングブランド「CPI」において、オンラインのサーバー構成相談サービス「Server Designer」を4月20日に提供開始した。

Server Designerは、サーバー構成案や費用の提案、サーバー構成提案書の送付、CPIのサーバー構成提案のスペシャリストであるサーバーデザイナー(SD)への個別相談などを、オンラインで無料利用できる。主に、CPIの専用サーバーカスタマイズエンジン、専用サーバーマネージドプランの案件向けサービスとして提供。

Server Designerでは、サイト上で4つの質問に答えることで、最適なサーバー構成案をオプション、初期費用、月額費用を含めオンラインですぐに提案する。また、3名のSDが質問や相談に直接答えるテレビ電話窓口も設ける。各種相談の受付時間は、平日の午前10時から午後6時まで。

Server Designer
http://sd.cpi.ad.jp/

CPI
http://www.cpi.ad.jp/

KDDIウェブコミュニケーションズ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]