ディレクタス、クリック率の高いメール配信のためのASPサービス「TargetSeek」開始

特定の分野に興味を持つユーザーをWeb閲覧履歴に基づいて抽出
よろしければこちらもご覧ください

Eメールマーケティングのディレクタスは、行動ターゲティングメールのクリック率を高めるために、対象ユーザーを的確に抽出するASPサービス「TargetSeek(ターゲットシーク)」を2月8日から提供する、と同日発表した。

TargetSeekは、Web閲覧履歴に基づいて、特定の分野に興味を持つユーザーを抽出する。抽出データは、使用中のEメール配信システムや顧客データベースと連携して、クリック率を高める行動ターゲティングメールを作成する。メールマガジンのクリック率が従来の6.6倍に向上した効果が確認されているという。

ディレクタス
http://directus.co.jp/

TargetSeek
http://target-mail.jp/solution/targetseek.shtml

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]