インターネット広告推進協、「東京インタラクティブ・アド・アワード」の作品募集

オンライン広告、ウェブサイトなど9部門ごとに審査、結果は5月末に発表
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告関連の企業で構成するインターネット広告推進協議会(JIAA)は、インターネット広告を対象にした賞、第9回「東京インタラクティブ・アド・アワード」の作品募集を2月1日に始める、と1月26日発表した。オンライン広告、ウェブサイト、アプリケーションなど9部門ごとに審査し、優秀作品を表彰する。

インターネット広告分野にかかわる12人が審査を行い、5月末にサイトで結果を発表する。贈賞式は7月5日に東京で開催する。応募は、2月1日から2月28日まで同アワードのサイトで受け付ける。今回はさらにスペシャルスポンサーアワードとして3部門を設け、3月31日まで募集する。

インターネット広告推進協議会
http://www.jiaa.org/

東京インタラクティブ・アド・アワード
http://tiaa.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]