カゴヤ・ジャパン、仮想専用サーバー「カゴヤ・クラウド/VPS」を2011年2月に提供開始

正式サービススタートに先立って200人限定でβ版を無償で提供
よろしければこちらもご覧ください

データセンター事業のカゴヤ・ジャパンは、仮想専用サーバー「カゴヤ・クラウド/VPS」を2011年2月に提供を始める、と11月8日発表した。クラウドサービスで、サーバーを停止することなくCPU、メモリ、ディスク容量などのリソースを容易に増減でき、柔軟にシステム運用できる。サービス開始に先立ち、11月8日から200人限定でβ版の無償提供を行う。

カゴヤ・クラウド/VPSは、CPUにQuadCore2台、メモリ128GBを採用。予定価格は1時間あたり2円から、同月額固定は900円から。各ホストマシンは1G回線を占有する。IPアドレスの変更なくサーバーのスペックアップが可能で、物理サーバーの「KAGOYA専用サーバーFLEX」への移行もできる。β版は正式サービス開始まで無償で提供する。

カゴヤ・ジャパン
http://www.kagoya.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]