日本ベリサイン、スマートフォン向け電子証明書発行「マネージドPKI for Device」開始

電子証明書申請、取得、発行、更新を管理する「PKI クライアント」も提供
よろしければこちらもご覧ください

情報セキュリティの日本ベリサインは、ASPタイプの認証局構築サービス「ベリサイン マネージドPKI」のオプション製品としてスマートフォン向け電子証明書発行ソリューションの「ベリサイン マネージドPKI for Device」を10月末開始する、と10月27日発表した。電子証明書の申請、取得、発行、更新の流れを管理するソフト「ベリサイン PKI クライアント」も11月に始める。

マネージドPKI for Deviceは、証明書の配布、管理をブラウザで行う仕組みをスマートフォン向けに提供。電子証明書を取得することで、スマートフォンから企業ネットワークに安全なアクセスが可能になる。発行される電子証明書はスマートフォン、PC、組み込み機器にも対応できる。PKI クライアントは、OS、ブラウザで異なっていたインターフェースの違いをなくし、操作感を統一したほか、証明書の自動更新機能で負担を軽減する。

日本ベリサイン
https://www.verisign.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセスカウンタ
特定のページに何回アクセスがあったかを計測するプログラム。無償プログラムとして配 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]