NECビッグローブ、ホスティングを一新してクラウド型サービスとして提供開始

用途に合わせてシステム構成可能でアクセス負荷にも柔軟に対応

NECビッグローブは、ホスティングサービスを一新し、クラウド型ホスティングサービスとして9月15日提供を始めた、と同日発表した。用途に合わせてシステム構成でき、アクセス負荷にも柔軟に対応。リソースの追加が可能な仮想サーバ単位で利用できる。

ハード、OS、ミドルウェアのサポートやセキュリティパッチ当てまで総合的にサポートする「Webホスティングサービス」と、自由度の高いサーバー環境、サーバー管理者権限を提供する「専用サーバサービス」の2種のプランを用意した。

NECビッグローブ
http://www.biglobe.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]