「PRNews」がTwitterなどに企業の最新ニュースリリースを配信する「ソーシャルリリース」を提供開始

自社のリリースを自動投稿、配信タイミングなどの設定が可能
よろしければこちらもご覧ください

ニュースリリース配信サービスのPRニュースは、同社が運営するニュースリリース配信サービス「PRNews」で、TwitterやFacebookに企業の最新ニュースリリースを配信する「ソーシャルリリース」配信サービスを提供開始した、と7月14日に発表した。同社が開発した「ソーシャルポスト」技術で、PRNewsから配信されるニュースリリースを自分のつぶやきとして自動投稿する仕組み。自社のアカウントがなくても、自社のリリースをソーシャルメディアに配信できる。フォロワーが好みそうなジャンルを選択できるほか、配信タイミングなどの設定が可能。クリック数などの確認もできる。料金は3万8000円から。月額プランでは配信無制限。

PRニュース
http://prnews.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]