ディップス・プラネットがエンタメ事業向きCMS「MINC」をASPで5月7日に提供開始

イベント事業向きの特殊機能を搭載、一般サイトの作成にも対応
[AD]

エンターテインメント事業PRエージェントのディップス・プラネットは、同社が独自開発した汎用CMS「MINC(ミンク)」バージョン2.0をASP型サービスで5月7日に提供開始する、と5月6日に発表した。イベント事業で利用しやすいよう、出演者プロフィール作成、日程管理、会場管理などの特殊機能を搭載しているのが特徴。作成ページ数は無制限。ほかに動画や音声の埋め込み再生、壁紙や待ち受け画像のダウンロード機能、マップ表示機能、ブログ作成機能、携帯サイト同時作成、Twitter連動ページ作成機能も搭載する。料金は初期費用3万6750円、システム利用は月額1万5750円から。いずれも税込。テンプレートのカスタマイズにも対応(料金別途)。

ディップス・プラネット
http://www.dipps.co.jp/

MINC
http://www.mincs.info

よろしければこちらもご覧ください
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

統合型マーケティングコミュニケーション
製品全体や企業全体で統一したブランディングを行うことを統合型マーケティング(In ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]