業種別KPI設定やレポート作成など、「WebTrends」のマーケティング支援サービスを販売

業種別のレポートパックなど、WebTrednsユーザー向けのサービスを販売

アクセス解析ツール「WebTrends Analytics」を販売するサムライズと、マーケティング支援のマキシマイズは4月5日、WebTrends Analyticsを活用するための一連のサービスメニューについて、サムライズが販売することで合意したと発表した。

今回の提携によってWebTrendsを利用するユーザーは、WebTrendsに対して初めて提供される「業態別レポートパック(マキシマイズが設定した業態別のKPI定義と、同KPIを可視化するレポート群)」を採用することで、アクセス解析の基盤構築後すぐにサイトに応じたマーケティング上のアクションを起こすための知見を得られる。

業態別レポートパックは、5月からの提供を予定しており、「ECサイト」「メディアサイト」「製造業企業(BtoB向け)サイト」に対し、KPIを定義して可視化するレポート群をパッケージとして設定する。対象業態は今後拡大予定。この他、インストールやプロファイル作成サービスなどの「Webtrends システムインテグレーション分野」、活用診断やドキュメント化サービスの「Webtrends 運用分野」、トレーニングの「Webtrends ナレッジトランスファー分野」を提供する。

WebTrends Analytics
http://www.samuraiz.co.jp/product/webtrends/

サムライズ
http://www.samuraiz.co.jp/

マキシマイズ
http://www.maximize.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]