国産CMS特集の「CSS Nite in TAKAMATSU」2月20日開催【残席わずか】

3つの国産CMSについて解説。基調講演やCMSに最適なサーバー選定方法なども
[AD]

Web制作業界向けのイベント、CSS Niteの高松版、「CSS Nite in TAKAMATSU, Vol.2 powered by KDDIウェブコミュニケーションズ」が2月20日、香川県高松市で開催される。主催はCSS Nite in TAKAMATSU実行委員会。

CSS Nite in TAKAMATSU, Vol.2は、昨年12月に開催されたCSS Nite高松版の第2回。国産CMS特集をテーマに、基調講演のほか、3つの国産CMS「a-blog cms」「bingo! CMS」「SOY CMS」を各社が解説するほか、「CMSを搭載するサーバー選びのツボ」をKDDIウェブコミュニケーションズが解説する。

参加費は一般2,000円、学生1,500円。公式サイトで参加を受け付ける。

「CSS Nite in TAKAMATSU, Vol.2 powered by KDDIウェブコミュニケーションズ」概要
http://cssnite.webridge-kagawa.com/vol2/outline/

  • 日時:2月20日(土)13:00~17:40(12:30開場)
  • 場所:サンポートホール高松54会議室
    香川県高松市サンポート2番1号 高松シンボルタワー ホール棟
  • 参加費:一般2,000円、学生1,500円
  • 定員:100名
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]