ティファナ・ドットコム、エントリーフォーム離脱率改善の「Advanced EFO」を販売開始

「入力例事前アナウンス機能」や「エラー修正ガイダンス機能」を搭載
よろしければこちらもご覧ください

ウェブ制作のティファナ・ドットコムは、問い合わせ申し込みを行う画面、エントリーフォームの離脱率を改善するパッケージ「Advanced EFO」の販売を開始した、と1月27日発表した。入力方法をガイダンス表示する「入力例事前アナウンス機能」や入力エラーの個所が分かる「エラー修正ガイダンス機能」などを搭載する。

ユーザー離脱をすぐに防止する「スピードプラン」と、根本からエントリーフォームを見直す「クオリティプラン」を用意。スピードプランは現状のエントリーフォームそのままでEFO(エントリーフォーム最適化)機能を搭載。クオリティプランはAdvanced EFO導入にあたり、コンサルティングまでをパッケージ化した。

ティファナ・ドットコム
http://www.tifana.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]