FatWireのCMS「FatWire Content Server」が「Google Analytics」と連携

Webサイトの効果測定、トラッキングが容易に可能に
よろしければこちらもご覧ください

CMS開発・販売のFatWireは、同社のウェブCMS「FatWire Content Server」がGoogleのウェブ解析ソリューション「Google Analytics」と連携した、と1月7日発表した。FatWire Content Serverのユーザーは、Webサイトの効果測定、トラッキングが容易に可能になった。Google Analyticsのタグ(トラッキングコード)を自動生成したり、Googleに分析データを直接送ることでモニターとレポート機能が利用できる。

Google Analyticsの利用によって、オンラインコンテンツやキャンペーンの効果測定と最適化が実現でき、トラフィック、利用パターン、サイト訪問者の行動を含めたサイトの効果が一層正確に把握可能になるという。

FatWire
http://cms.fatwire.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]