ビットアイルが「デジタルコンテンツ制作事業者向けオンデマンドサービス」開始

コンピュータグラフィックスを使う事業者に特化したクラウドサービス
よろしければこちらもご覧ください

データセンター事業のビットアイルは、デジタルコンテンツ制作・編集向けに特化したクラウドサービス「デジタルコンテンツ制作事業者向けオンデマンドサービス」を12月14日提供開始する、と同日発表した。

同社のデータセンターにHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)環境を構築し、デジタルコンテンツ制作・編集事業者用にコンピュータリソースを提供。アニメ、ゲーム、映画などコンピュータグラフィックスを使う事業者が、必要な時に必要な分の制作・編集環境を利用できる。

ビットアイル
http://www.bit-isle.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]