IMJモバイルのFlashのモバイルサイト調査、7割のユーザーがHTMLよりFlashを支持

一方で画面移行で誤操作や重くて表示に時間がかかることに不満の声

モバイルソリューション事業の社IMJモバイルは、Flashモバイルサイトに関する調査結果を9月7日発表した。HTMLサイトよりFlashサイトを支持するユーザーが2年前より7ポイント増加して7割を超えた。同社は、Flashサイトの商品訴求力、先進性、機能性などイメージアップが好感度アップにつながった、と分析している。

その一方、閲覧の際に誤って前の画面に戻るなど画面移行で誤操作を経験しているユーザーも多く、不満として「重くて表示に時間がかかる」「パケット代が気になる」といった意見もあった。ユーザーが迷わない導線作りや容量の抑制が求められるという。調査は8月19、20日に実施し有効回答数は832。

IMJモバイル
http://www.imjmobile.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]