リンクが専用サーバーサービスでクラスタリングサービスをオプションで提供開始

障害発生時は自動で待機サーバーに切り替え、サポート付き

ホスティングサービスのリンクは、同社が運営する「at+link専用サーバーサービス」のオプションとして、サーバ障害時のサービス停止時間を最小限にとどめるクラスタリングサービス「Easy クラスタリング」の提供を開始した、と9月1日に発表した。Easy クラスタリングは稼働中のサーバーに障害が発生して停止した場合でも、待機サーバーに自動で切り替えてサービスを継続させるサービス。サポート付きで導入時の環境構築や設定などは不要。初期費用10万5000円、月額4万7250円。

リンク
http://www.link.co.jp/

at+link専用サーバーサービス
http://www.at-link.ad.jp/ha

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スニペット
検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目に ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]