クラスタリング とは 意味/解説/説明 【clustering】

略語/フルスペル/訳語

clustering

複数のものをまとめてひとかたまりにすること。

複数のコンピュータを連動させることで1台のコンピュータであるかのように利用できるようにする技術を指すことが多い。

主に可用性のために使われ、1台のコンピュータまたは複数台のコンピュータから構成されるノードのいずれかに障害が発生した場合でも、他のノードで処理を引き継いでシステムをダウンさせないように構成できる。また、ノードを追加すれば処理能力も向上できるため、拡張性のためにこの技法を用いる場合もある。複数のCPUを搭載できるコンピュータの場合は、ノードをコンピュータ単位ではなくCPU単位で組んでいく場合もある。

また、検索エンジンでは検索結果をテーマごとなどにクラスタリングして表示させることもある。たとえば「アップル」という検索に対して、これまでの検索結果ページではさまざまなテーマのアップルに関する検索結果がまとめて表示されていたが、これを「コンピュータのアップル」「果物のアップル(りんご)」「中古車販売のアップル」「アップル・レコード社」などのテーマごとに検索結果をグループ化するような表示を「検索結果のクラスタリング」という。

用語「クラスタリング」が使われている記事の一覧

全 46 記事中 1 ~ 46 を表示中

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

クロール/順位のマイナス要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/06/12 10:00 0 27 222

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

57個のSEO要因、最後のカテゴリは「クロール/順位のマイナス要因」の9項目。

「クローラーが頻繁にサーバーにアクセスできない」「ターゲットキーワードの使いすぎ(詰め込み/スパム)」など、ロボットがページをクロールしたり検索エンジンが順位を決定する際にマイナスの影響を与えるかもしれない要因に関しても注意しておこう。

Web担編集部 2007/06/15 9:00 8 0 2

注目企業のネットビジネス戦略
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジーは、ネットワーク構築や業務アプリケーション開発なども手がけるシステムインテグレータだ。ECサイトやウェブマーケティング関連事業については、製品自体の開発は行っていないが、さまざまな製品を組み合わせビジネスソリューションへと昇華させて提供しているのが特徴となっている。その事業の特色や今後の展開について、CMS(コンテンツ管理システム)やウェブシステムの開発、コンサルティングなどを担当するシステムインテグレーション事業担当執行役員ソリューション事業部 インテグレーション本部 本部長の佐藤光浩氏と、ECサイトの構築や運用担当するシステムマネジメントサービス事業担当執行役員ソリューション事業部 システムマネジメントサービス本部 本部長の本間孝秀氏のお2人に伺った。

柏木恵子 2006/11/20 8:00 1 0 7

注目企業のネットビジネス戦略
サーチテリア 代表取締役社長 兼 CEO 中橋 義博

日本では携帯電話によるインターネットアクセスが海外に比べて格段に多いにもかかわらず、モバイルインターネット分野でのSEMはまだそれほど普及していない。サーチテリアは、そのモバイルSEMにフォーカスしてサービスを展開するベンチャー企業だ。その設立経緯や、SEMの巨人オーバーチュアの特許をいかに回避しているか、代表取締役社長兼CEOの中橋義博氏に伺った。

柏木恵子 2009/10/20 8:00 0 9 8

エンタープライズCMS大手のインターウォーブンが、2009年3月に米オートノミーに買収された。オートノミーは情報検索などで独自の高度な技術を持つ企業で、米国では政府系機関などでも採用の多い、実績のあるテクノロジー企業である。その技術を統合し、インターウォーブンのCMS「TeamSite」がさらに強力になるという。プライベートカンファレンス、GearUp 2009のために来日したオートノミー社、オートノミー・インターウォーブン事業部門CEOのアンソニー・ベテンコート氏に、オートノミーの技術的な優位や、戦略である「Meaning Based Marketing(意味ベースマーケティング)」について伺った。

柏木恵子 2009/07/02 10:00 0 4 5

FatWire Softwareは、米国に本社を置く最大級のエンタープライズ向けCMSプロバイダだ。ワールドワイドに展開する金融業や製造業など、多くの大企業を顧客を持っている。新製品やロードマップの紹介のために来日したFatWireのCTOのドミトリ・チェルヴィック氏に、製品の特徴について伺った。

このたびメジャーバージョンアップをおこなったRtoasterの担当者の方に、バージョンアップの狙いや、目玉機能、DMP導入のメリットなどを聞いてきた。

電通デジタル 2016/07/04 7:00 327 88 47

これからのSEOは、大量データをデータサイエンスの力を駆使していかに効率的に行っていくかがポイントになる

“デジタルなマーケティング”とやらに一筆啓上

勘違いだらけのDMP活用、実際に運用して感じた3つのウソ

「DMP」をバズワード的に扱い、テキトーなことを言う今の状態に一筆啓上! DMPの本当の価値を今一度問いたい! DMPを正しく評価してほしい! プライベートDMPの本当の価値、本質的な使い方について解説します。

野本 幹彦 2007/04/11 7:59 0 0 4

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
Just MyShop(株式会社ジャストシステム)+SiteCatalyst(ソフトバンク・テクノロジー株式会社)

「一太郎」をはじめ、さまざまなソフトウェア製品の開発・販売をしているジャストシステムでは、コーポレートサイトのほかに、各製品ごとのサイトや直販サイトを運営している。同社では、2005年10月にこれらのサイトすべてのアクセス解析ツールを「SiteCatalyst」(開発オムニチュア)に一新したが、どんな問題があって、何を解決するためにツールの乗り換えを決断したのだろうか。

「我が社にもイノベーションを!」とトップが号令をかけているのに、いざあなたが改革をすすめようとしたとき、「出る杭」として打たれてはいませんか? UXと組織の専門家が、その課題と解決のポイントを解説します。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2012 in名古屋

Search(検索)を中心としたデジタルマーケティング最新動向 | アイレップ

野本 幹彦 2012/11/14 9:00 98 54 11

膨大なマーケティングデータをいかに活用するべきか、ビッグデータに注目が集まっている。広告主は今後デジタルマーケティング戦略の舵取りをどのように行えばいいのか、アイレップの紺野俊介氏が「Search(検索)を中心としたデジタルマーケティング最新動向」を示した。

これまでのマーケティングは、アクセス解析やリサーチなどを含め、過去のデータを分析することが中心だった。しかし、デジタルマーケティングの世界は、過去のデータをもとに、先を見越して行動する「予測分析」の段階に進みつつある。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Autumn

マーケティングで利用するために知っておくべき人工知能(AI)の基礎知識

柏木恵子 2017/01/05 7:00 200 73 28

可能性ばかりが語られる人工知能(AI)だが、本当にできることは限られている。マーケティングで利用するためには、人工知能がどういうものかを正確に理解する必要がある。明治大学の高木教授が、まず知っておくべき人工知能の基礎を解説、マーケティングで活用される機械学習は人の思い込みを越えることを紹介した。

「ユーザーの無意識」にアプローチし、新しい製品開発や既存サイトのリニューアルなどを行うときに役立つ手法「デプス・インタビュー」技法を前編・後編に分けてご紹介。

Ledge.aiニュース 2016/10/19 7:00 9 22 3

Google Cloud Vision APIのデモって見たことありますか?めっちゃかっこいいんですがなんと日本にある企業が2週間で作ったんだとか。今回はそのデモを作ったreactiveにお邪魔して話を聞いてきました。

森田秀一 2/2 7:00 131 30 11

より効率的なマーケティングのためには、顧客のターゲティングが欠かせない。成果獲得につながる潜在顧客をあぶり出し、広告などのアクションへどうつなげるのか?

鈴木 謙一 2009/11/27 10:00 0 2 11

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー

検索エンジンは日々少しずつ進化してきているものだが、気がつくとこの1年でかなり大きく変わっている。検索結果の表示がどう変わったか、SEOはどう変わったかといった情報や、2010年以降に要求される検索マーケティングのポイントなど、今週もSEO関係者必見の情報が満載。

デジタルマーケティングは「マーケティングのデジタル化」にこそ本質がある。ITツールありきではなく、自社のバックグラウンドと強み、顧客を理解した上で、マーケティング組織の強靭化を図っていく。アビームコンサルティングの本間充氏が解説する。

野本 幹彦 6/13 7:00 83 19 3

JALとJR九州はどのようにデータを活用しているのだろうか。パネルディスカッションで両社が取り組みを紹介しつつ、データドリブンマーケティングとレコメンドについて語り合った。

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/27 5:34 0 0 27

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Googleが検索ランキングを出すのに、行動データを使っていることが証明されたという記事を慎重に検討したあと、僕はもう少し深く掘り下げてみて、その記事とはちょっと違う結論に達した。

先に言っておくと、Googleは集めた(集める)あらゆるデータを活用していると、僕は考えている。しかし、それは順位決定の数式にではなく、Googleが昔から研究を続けているはずの「適合性フィードバック」という手法に使っていると考えている。適合性フィードバックについて、もう少し詳しく解説してみよう。

SEOの中でもURLの最適化は最も重要な要素の1つです。URLの作り方によって、クローラビリティが大きく変わるからです。

今回は、URLの「正規化」について解説していきます。永続性を視野に設計したURLですが、パラメータの付加などによってリンクが分散してしまうと、永続化の本来の効果が得られなくなってしまいます。よく見かける正規化できていないケースを紹介し、その対策・修正方法を解説していくことにしましょう。

【レポート】デジタルマーケターズサミット2018 Winter

真のOne to Oneマーケティングで売上拡大を実現する3つの分析軸とMAに必要な機能

野本 幹彦 4/4 7:00 20 14 7

顧客ごとにパーソナライズされたオファーやレコメンドを行うOne to Oneマーケティングの実現には、3つの分析軸が重要となる。

Moz(旧SEOmoz) 2015/02/23 7:00 107 61 24

グーグルが検索結果において順位を決定するのに使う要因は、200個以上あると言われる。さて、それらの情報を、SEO担当者としてはどう扱うべきなのか。本当に正しい検索順位決定要因は何なのか、影響する要因の数はいくつなのか、SEOのプロが「検索エンジンが順位を決定する要因」について熱く解説する。

ネットショップ担当者フォーラム 特選記事

ネットショップのSEO。鍵を握るのは「キーワード」と「コンテンツ」

ネットショップの集客には欠かせないSEO。なんとなく「検索結果の上位に来ていれば大丈夫」と思っている人も多いかもしれません。最近のGoogleはユーザーの検索意図を理解して、どんなページが適切か自動的に判断できます。あなたのSEOは、お客さまをちゃんとお店に誘導しているでしょうか?

thisjun 2006/11/01 16:41 0 0 0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「PacketiX.NET 実験用オンラインサービス」を開始 仮想 HUB ホスティングサービスと
エクスペリアンジャパン株式会社が提供するメール配信システム「MailPublisher Smart Edition」は、株式会社Platform IDが提供するプライベートDMP「Xrost DMP」との連携を発表いたします。本サービスは、2013年9月より対応開始予定です。 これにより、クラスタごとに最適なパーソナライズメールの配信を実現します。また、メール配信に限らず、XrostDMP の連携ソリューションの中からクラスタごとに最適なコミュニケーションチャネル(メール、広告、コンテンツ等)が選択可能です。 導入企業は様々なデータを格納・統合するDMPをベースに、メッセージやコンテンツを最適化することにより、マーケティング全体のROI向上が期待できます。
今年に入ってから続々と「ソーシャルメディアの分析ツール」が登場しています。ソーシャルメディアのアカウントを取得するだけででなく、目的にあったツールの導入を検討する時期ではないでしょうか。
CTC教育サービス 2016/10/20 15:13 3 14 0
CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第14回 Rails 5で追加されたActionCableの利点と欠点 」を公開しました。 みなさんご存知のように、Rails 5では「ActionCable」...
ud 2009/03/12 12:07 0 0 0
メルマガ広告、急激なアクセス増等による予期せぬサーバーダウン被害を最小時間に食い止めるサーバ構成を実装。負荷分散、ミラーリング、24時間365日の有人監視で停止時間を0~30秒程度に抑えることが可能。
国内初のマイクロソフトMCSE: Server Infrastructure認定コースを開講
NECラーニング、日本で初めてWindows Server 2012の認定コースを開講
CTC教育サービス 4/18 16:08 1 2 0
CTC教育サービスはコラム「グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第36回 社内横断データセット検索システム「Goods」(パート2) 」を公開しました。 ### はじめに  前回に引き続き、2016年に公開された論文「Goods: Organizing Google's...

電通は、企業の対面型営業活動を高度化するデジタルトランスフォーメーション(デジタル変革)支援サービスを提供開始したと8月12日に発表した。

吉政忠志 2014/06/10 18:13 0 0 0
分散ミラーリング・単一ストレージプール「SheepDogクラウドサービス」を発売開始

スパイスボックスは、米国エックスプラスワン社(旧ポインデクスター社)の提供する、行動ターゲティング技術を活用したウェブサイト最適化サービス「Site+1」の販売を日本国内で開始する。

デジタルインテリジェンスは4月1日、総合デジタルマーケティングのコンサルティング・プロデュース業務を行う「ベストインクラスプロデューサーズ(BICP)」を設立し、同日から営業を開始すると発表した。代表取締役社長には、朝日広告社 デジタル戦略センター センター長を勤めた菅恭一氏を迎える。

デジループは、レンタルサーバーサービス事業を行う「VHQ.JP」(http://vhq.jp/)をオープンし、セキュリティを重視した専用レンタルサーバー「VHQ専用サーバー」の販売を開始した。

マーケティング支援・情報サービスのエクスペリアンジャパンは、同社のメール配信システム「MailPublisher Smart Edition」がデータプラットフォーム事業のPlatform ID

インターネットサービスのNECビッグローブは、IaaS(Infrastructure as a Service)型のサービスパブリッククラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」で利用できるソフトを販売する「クラウドアプリストア」を3月12日に始める、と2月25日発表した。クラウドサーバーの構築・運用に必要なツール系ソフトや、中小規模企業の業務を効率化する勤労管理、営業支援、CMS(コンテンツ管理システム)などの業務系ソフトを提供してシステム構築を支援する。

eマーケティング事業のオプトは、同社のアプリプロモーション総合支援プラットフォーム「Spin App」でクラスタリング(分類)機能を拡充してリテンション(既存顧客維持活動)を強化した、と6月6日

データセクションは、セールスフォースが提供する社内向けSNS「Chatter」内で、ソーシャルメディア分析情報の閲覧・共有を可能にする「Social CRM for AppExchange」を12月13日に提供開始した。

リスティング広告運用のグラッドキューブは、Webサイト解析・改善ASPの「SiTest(サイテスト)」内でのユーザーの質問をDeep Learningアルゴリズムを採用した自然言語分類サービスを

アフィリエイト広告サービス「JANet」を運営するアドウェイズは、検索エンジン「Mooter」を開発・運営するムーターと業務提携を行い、アフィリエイトサイト内に検索窓を設置できる「Mooterフリー検索窓」と「検索ワードレポート」の無料提供を8月7日から開始した。

ホスティングサービスのリンクは、同社が運営する「at+link専用サーバーサービス」のオプションとして、サーバ障害時のサービス停止時間を最小限にとどめるクラスタリングサービス「Easy クラスタリング」の提供を開始した、と9月1日に発表した。

Web担編集部 2009/09/07 11:00 0 2 1

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。

見逃している記事がないか、まとめてチェック!

Web担編集部 2016/06/13 12:00 6 25 1

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。見逃している記事がないか、まとめてチェック! 今週の注目記事は「マーケティングオートメーションで失敗しない3つのポイント」「AMPがSEOやマーケに与えるマイナス影響」「オウンドメディアの文章作成」など。

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]