HARMONYが「sitegram Days」発売記念セミナーを6/19に開催

「サイトグラム」のASP版を新開発。7月1日に提供開始

去る6月19日、アクセス解析やSEOなどのITソリューション事業を行うHARMONYは、「広告効果が出ないのはなぜかが分かった!~改善に直結する効果分析と行動ターゲティング~」と題した、同社の広告効果測定ASPサービス「sitegram Days(サイトグラム・デイズ)」発表記念セミナーを開催した。

当日は、株式会社HARMONYの専務取締役兼COO、「sitegram Days」の開発コンセプターである石井研二氏がセミナーの講師を務め、現状の広告に対する問題点を指摘。広告効果向上のために必要な考え方や数値の読み方に関する講演を行った。石井氏は、広告効果が出ない理由を「ムダクリックが多い」「ランディングページの作りが悪い」「ゴール(資料請求など)へのモチベーションが低い」の大きく3つに分析し、広告の対象を広げ過ぎずにその製品・サービスに興味を持った人にフォーカスすることが重要だと語った。

セミナーと同時に行われた製品発表では、「sitegram Days」を、これまで数値を見せるだけだった広告効果分析ツール・アクセス解析ツールではなく、「どこをどうすれば良くなるのか」という具体的な改善策を提示し、担当者の負担を軽減しながら広告効果を高めることのできる広告効果改善ツールとして紹介した。

「sitegram Days」の操作画面や搭載機能を紹介するHARMONYの石井氏。
「sitegram Days」の操作画面や搭載機能を紹介する石井氏
数値を表で見ると上位の項目に注視しがちだが、下の方に埋もれているキーワードでもコンバージョン率が高く重要な場合も多いという

「概況」→「分析」→「比較」→「改善」の簡単な4ステップを進むことで、どの広告が高い効果を得ているのか、どの広告を修正すればさらに良くなるかなどに関して、改善すべき指標や改善方法に関するアドバイスがレポート画面に表示される仕組みになっている。

価格は明らかにされなかったが、7月1日から9月30日までは無料提供期間として基本機能をすべて提供する。無料期間中にもアップデートが計られ、レコメンドや行動ターゲティング、効果予測などのさまざまな機能が追加されていく。Google Analyticsからのデータ移行も予定しているという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]