ゴメス・コンサルが「IRサイトランキング2009」発表、1位はカプコンとドコモ

株主や投資家視点を重視して評価、わかりやすくきめ細かな情報が充実
よろしければこちらもご覧ください

Webサイト評価・構築サービスのゴメス・コンサルティングは、「IRサイトランキング2009」を4月15日に発表した。国内全上場企業が提供する株主・投資家向け広報(IR)サイトの使いやすさや情報の充実度を評価。3回目となる今回の調査では、前回5位のカプコンが1位だった。同率1位は前回3位のエヌ・ティ・ティ・ドコモ。3位は富士フイルムと東芝、5位はKDDIとなった。

評価は「ウェブサイトの使いやすさ」「企業財務・決算情報の充実度」「経営組織・戦略情報の充実度」「きめこまかな情報開示」の4つの切り口から、投資家の視点に基づいて設定した285の調査項目から同社アナリストが実施した。カプコンとエヌ・ティ・ティ・ドコモはともにわかりやすく、きめ細かな情報提示などが評価された。

同時に新興3市場に上場する企業のIRサイト対象の「新興市場IRサイトランキング」も発表。1位はジュピターテレコム、2位はサイバーエージェント、3位はネクスト、4位エムティーアイ、5位共信テクノソニックとなった。

ゴメス・コンサルティング
http://www.gomez.co.jp/

IRサイトランキング2009
http://www.gomez.co.jp/company/press/090415.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス