ルグランとDCアーキテクトが提携し、薬事法の知識のない健康食品・化粧品販売を支援

サイト制作から検索連動型広告を利用したマーケティングまでトータルでサポート

検索連動型広告に特化したコンサルティングのルグランは、薬事広告表現コンサルティングのDCアーキテクトと業務提携し、薬事法の知識不足が原因で検索連動型広告に出稿できなかった広告主の売上拡大をサポートする、と3月6日発表した。両社は、薬事法に基づいたサイト制作から検索連動型広告を利用したマーケティングまでトータルでサービス提供することで合意。ルグランが検索連動型広告を出稿するための提案書作成、アカウント管理・運用を実施し、DCアーキテクトがサイトの広告表現を薬事法に基づいてチェックしリライトを行う。健康食品・化粧品業界では、過剰な広告表示を理由に行政処分を受ける事例が多数発生し、検索連動型広告で商品を宣伝することが困難になってきているという。

ルグラン
http://www.LeGrand.jp/

DCアーキテクト
http://www.89ji.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]