2009年のWebアクセシビリティ改定を徹底研究。ロクナナワークショップがセミナー

よろしければこちらもご覧ください

Flashの学校ロクナナワークショップは、「植木真のWebアクセシビリティはこう変わる!~2009年改定 JIS規格「JISX8341-3」草案を徹底研究する180分~」と題したセミナーを2月17日に東京で開催する。

同セミナーは、2004年6月に制定された日本工業規格「JIS X 8341-3」(ウェブコンテンツJIS)が、2008年12月にW3C(World Wide Web Consortium)勧告となった「WCAG 2.0(Web Content Accessibility Guidelines 2.0)」をほぼそのまま採用し、2009年秋に改定されることにともなったもの。

2009年秋に改定される「JIS X 8341-3」草案について、「WCAG 2.0」と「JIS X 8341-3」両方のワーキンググループに参画している、インフォアクシアの植木 真氏をゲストに、「WCAG 2.0」や新たに改定される「JIS X8341-3」の内容について解説する。

セミナー会場では、参加者全員に「JIS X 8341-3」改定草案を印刷して渡し、草案を見ながら会場からのパブリックコメントを考えるという。

「植木真のWebアクセシビリティはこう変わる!~2009年改定 JIS規格「JISX8341-3」草案を徹底研究する180分~」

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]