アイアクトがWebアプリケーションの脆弱性に特化した情報サイトを開設

よろしければこちらもご覧ください

Webインテグレーション事業のアイアクトは、Webアプリケーションの脆弱性に特化した情報サイト「脆弱性診断.jp」を1月15日開設した、と同日発表した。脆弱性診断.jpは、企業サイトを管理するWebマスターやプログラム設計を行うWebアプリケーション開発者のための内容で、代表的な攻撃手法とその対策、具体的な実装方法、コード例、修正方法などを具体例とともに紹介。脆弱性に関するニュース情報や診断サービスも提供する。脆弱性は、コンピュータやネットワークなど情報システムに関する仕様上の欠陥や問題点。企業サイトでの情報の漏えい、改ざん、なりすましなど脆弱性よる問題が急増しているが、トラブルの多くはWebアプリケーションの設計や開発の段階で取り除くことが可能だという。

アイアクト
http://www.iact.co.jp/

脆弱性診断.jp
http://脆弱性診断.jp/
http://xn--v1t6us6kb66awvj.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]