また見たいのはiPhone専用サイト。IMJモバイルがiPhoneユーザーの専用サイトに対する評価を調査

よろしければこちらもご覧ください

モバイルサイトの企画制作を行うはIMJモバイルは、同社のモバイルユーザビリティ研究所が、2008年11月に実施した「iPhoneユーザーのiPhone専用サイトに対する評価」の調査結果を1月14日に発表した。

調査概要

  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査地域:全国
  • 調査対象:15~49歳のiPhoneを保有する男女 ※調査会社が保有する調査パネル
  • 有効回答数:148サンプル
  • 調査日時:2008年12月3日~12月8日

調査から、iPhoneは「WEB閲覧」の利用率、評価が共に高いことがわかった。また、多くのユーザーがiPhone専用サイトとPCサイトの違いを認識していること、iPhone専用サイトのブックマーク数がPCサイトのブックマーク数を下回ることがわかっている。さらに、同じ内容のiPhone専用サイトとPCサイトをiPhoneで閲覧、比較した際、iPhone専用サイトの方が使い勝手や印象において高い評価を得ているという。

これらの調査結果から、企業がPCサイトとは別に、横幅やインターフェイスの考慮などiPhoneでの閲覧に特化したクオリティの高いiPhone専用サイトを構築することは、iPhoneユーザーに良い印象を与えながら継続的に情報提供を行うことにつながると、IMJモバイルは推察している。

レポート詳細
http://www.imjmobile.co.jp/news/117.html

IMJモバイル
http://www.imjmobile.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]