ユビキャストがオープンソースCMS「OpenCms」への乗り換え初期費用無料キャンペーン

[AD]

コンテンツ配信技術開発のユビキャストは、オープンソースCMS(コンテンツマネージメントシステム)ソフト「OpenCms」への乗り換えキャンペーンを実施する、と1月8日発表した。キャンペーンは、3月末までの発注に対して初期費用なしで、2年間の月額費用分で初期導入時の開発・作業費や保守費用をまかなう内容。乗り換え対象となる導入済みエンタープライズ向け商用CMSは「Fatwire」「TeamSite(Interwooven)」「Noren」。月々の支払いは多くの場合、現在のCMSで毎月かかる運用・保守費用を上回らないという。OpenCmsは、ドイツAlkacon Softwareが中心になって開発。XMLとJavaを使った次世代CMSとして評価され大手企業への導入実績がある。システム拡張に伴うライセンス料増大がなく、サイト規模に応じて適切なシステム拡張ができることがメリット。

ユビキャスト
http://www.ubicast.com/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]