米HOSTING & SECURITYが米FC2と協業、米FC2を通じてVPSサービスを販売

よろしければこちらもご覧ください

ホスティングサービスのGMOホスティング&セキュリティの子会社でホスティングサービス、ビジネスソリューション事業を行う米HOSTING & SECURITY(カリフォルニア)は、米国で無料ホームページ、ホスティングサービスを展開する米FC2(ネバダ)と仮想専用サーバー(VPS)サービスで協業する、と1月7日発表した。1月20日から米FC2を通じて、米HOSTING & SECURITYが運営するホスティングブランド「WEBKEEPERS」のVPSサービスを販売する。協業は、米HOSTING & SECURITYがVPSサービスの事業拡大、米FC2はホスティングサービスのラインナップ拡充が目的。VPSは、専用サーバーの環境を擬似的に再現した共用サーバー。専用サーバーの自由度と共用サーバーの手軽さを持つ。

米HOSTING & SECURITY
http://www.hsinc.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]