さくらインターネットが「専用サーバ」のプランを改定し複数台構成のサービスを開始

よろしければこちらもご覧ください

インターネットデータセンター事業のさくらインターネットは、専用ホスティングサービス「専用サーバ」のプランを改定し、初期費用、月額料金を値下げするとともに、サーバー2台から4台までのシステム構築が可能な「複数台構成サービス」を11月26日提供開始する、と11月18日発表した。改定では、従来は別プランだった10Mbpsの共有回線を標準で組み込み、上位回線の料金と合わせて見直しを実施。サーバーは最大14%、上位回線は最大47%値下げした。OS利用料金も下げ、下位モデルのエントリープランのディスク容量を増強した。複数台構成サービスは、小規模から中規模のさまざまなシステム構成の要求に応えるため、新たに提供することにした。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]