「Adobe Flash Media Encoding Server」のWindowa版、アドビストアなどで提供開始

アドビシステムズは、「Adobe Flash Media Encoding Server(アドビ フラッシュ メディア エンコーディング サーバー)」のWindowa版を、同社のオンラインショップ「アドビストア」や全国の同社製品取り扱い企業で11月18日提供開始する、と11月17日発表した。アドビ フラッシュ メディア エンコーディング サーバーは、さまざまなフォーマットのビデオコンテンツをFlashプラットフォームで再生可能なフォーマットにエンコード、トランスコードできる製品で、9月12日に発売された。アドビストアでは通常版81万9000円。
アドビシステムズ
http://www.adobe.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]