セプテーニ・クロスゲートがオフライン広告も扱うアドマーケットプレイスサービス

よろしければこちらもご覧ください

アドネットワーク事業のセプテーニ・クロスゲートは、同社のアドネットワークサービス「xmax(クロスマックス)」を、オンライン広告に加えて新聞、ラジオ、雑誌などオフラインメディアの広告取引も可能な総合アドマーケットプレイスサービスに拡張して登録受付を開始、11月4日に取り引きを始める、と9月25日発表した。登録メディアは、広告主や広告代理店からオファーが受けられるほか、広告主と直接条件交渉を行うことも可能で、新規広告主を中心とした新たな販路として活用できるという。登録広告主は成果報酬型課金、純広告、クリック課金、PPC(pay per call)などメニューを選択して組み合わせ、メディアを横断的に選定して出稿管理できる。

セプテーニ・クロスゲート
http://cgate.jp/

xmax
http://admp.xmax.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]