ゆめみの「Mercury」でオーリックのリアルタイムウェブアクセス解析ソフトを提供

モバイル関連システム開発のゆめみは、同社のモバイルECサイト構築パッケージソフト「Mercury」に搭載のアクセス解析ソフトのオプションプランとして、オーリック・システムズのリアルタイムウェブアクセス解析ソフト「RTmetrics」を提供開始する、と9月26日発表した。Mercuryではこれまで、オープンソースのアクセス解析ツールをカスタマイズして提供してきたが、モバイルECサイトの普及によって来訪者の行動をリアルタイムに詳細に把握するニーズが高まり、RTmetricsによってアクセス解析環境を強化することにした。RTmetricsは、国内350社以上の納入実績があるといい、ライセンス、OEM、SaaS の3形態で提供されているが、MercuryはOEMを採用した。

ゆめみ
http://www.yumemi.co.jp/

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]