審査が厳格な新しい電子証明書「SureServer EV」の取得代行をファーストサーバが開始

よろしければこちらもご覧ください

レンタルサーバー事業のファーストサーバは、電子証明書サービスのサイバートラストが発行するデジタル証明書「SureServer EV 証明書」の取得代行を5月27日開始した、と同日発表した。ファーストサーバのレンタルサーバーにオプションとして提供する。SureServer EV 証明書は、従来以上に厳格な世界共通の審査基準に合格したサイトに与えられる新しいデジタル証明書。厳格な取得審査の手続きサポートからサーバーへのインストール作業までファーストサーバが行う。EV デジタル証明書を取得したサイトをInternet Explorer 7など主要ブラウザで表示するとアドレスバーが緑色に変わり、安全なサイトであることをアピールできる。取得代行料金は1年で18万9000円。他のデジタル証明書から乗り換える場合、利用中の証明書の残期間分(最長1年)の費用をサイバートラストが補てんする。

ファーストサーバ
http://www.fsv.jp/

サイバートラスト
http://www.cybertrust.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]