米ベリオとグローバルサインが世界初の「ワンクリックSSL」サービスを開始

ウェブホスティングサービスの米ベリオと、GMOホスティング&セキュリティの子会社で電子認証サービスを行うグローバルサインは、ベリオを通じて4月2日(米時間)に「VerioワンクリックSSL」のサービスを提供開始した、と同日発表した。両社は2007年11月に包括的業務提携し共同でサービスを開発してきた。ワンクリックSSLは、ベリオの再販事業者向けのオーダー画面からワンクリックするだけで、SSLサーバー証明書をベリオの各ホスティングアカウント上に自動インストールできるサービス。ワンクリックSSLサービスは世界初という。

 ワンクリックSSLによって、ベリオが提供するホスティングサービスの再販事業者は、従来必要なドメイン存在確認のメール受信、SSL証明書の受領、SSLサーバー証明書のウェブサーバーへのインストール作業などが省略できる。オーダー画面上でクリックしてから数分でSSLサーバー証明書のインストールまですべての処理が完了。スピーディーで正確にサービス導入できるという。両社はベリオのホスティングサービスを利用する中小企業、OEM事業者向けや、ベリオの直販でサービス展開を行っていく。

グローバルサイン
http://jp.globalsign.com/

米ベリオ
http://www.verio.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

なりすまし
ネットワーク上で他人に“なりすまし”て活動すること。「spoofing」と英語表 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]