ロックオンがJMFと提携し、ECパッケージ「EC-CUBE」を「使えるネット」に提供

EC関連ソフト開発、販売のロックオンは、同社が開発したオープンソースのECサイト構築パッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」に関してレンタルサーバー事業のJMFと提携。JMFのホスティングサービス「使えるねっと」にEC-CUBEの提供を開始した、と12月11日発表した。EC-CUBEはオープンソースのため、ソースコードをカスタマイズしてオリジナルのECサイトが構築できることが特長だが、サーバーインストール型のため、インストール作業の煩雑さが指摘されていた。

今回、「使えるねっと」の共有サーバー各プランにEC-CUBE設置ツールが標準搭載されたことで、ユーザーはインストール作業が不要となり、容易に本格的なECサイトの開設が可能になったという。使えるねっとの共有サーバーでは、5GB月額580円のプランからEC-CUBEによってECサイト開設が可能。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

JMF(使えるネット)
http://tsukaeru.net/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

O2O
O2Oは「Online to Offline」の略で「On2Off」と表現される ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]