ソースワークスがサイト制作業者紹介サイトで入札型など新しい選定サービス開始

よろしければこちらもご覧ください

ウェブサイトコンサルティングのソースワークスは、同社が運営するウェブ制作業者紹介サイト「ホームページファクトリー」で、従来から展開している「デザインを選んでウェブサイト制作」に加え、「入札型サービス」「制作会社選択型サービス」「コンペマネージメントサービス」を追加した、と12月3日発表した。多様なウェブ制作のニーズに応えるためという。

ホームページファクトリーには80社のウェブデザイン会社が登録。入札型は各デザイン会社が入札で見積額を提示し落札した業者が受注・制作できる仕組み、制作会社選択型はデザインや制作実績から5社を選択して見積依頼する内容、コンペマネージメントは同社にサイト制作コンペ代行を依頼し、複数の業者からサイトの企画提案を募集する仕組み。同社に業者選定や業者からの提案を依頼する際に料金が発生。落札額の一部も支払う。

ホームページファクトリー
http://www.homepagefactory.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]