デジパがユーザーアンケからサイトの改善策を提案する調査サービススタート

よろしければこちらもご覧ください

デジパは、ウェブサイトのリニューアルを行う際に、ユーザーアンケートを行ってリニューアルプランや改善策を提案する「ウェブサイトブランド調査サービス」の提供を開始した、と11月5日発表した。20設問、100サンプルへの調査で43万円から。ウェブサイトのリニューアル制作費は別途必要になる。

アクセス解析だけでは、滞在時間がなぜ短いのか、意図した導線は理解されているか、競合サイトと比べて弱い点は何か、などサイトの問題の核となるユーザーの意思がわからない。ウェブサイトブランド調査サービスは、サイトのリニューアルにあたって重要なのはユーザーの生の声、と考え、リサーチ会社の協力で調査を実施し、ユーザーの意思を分析。ユーザーが実際に感じている問題点を明らかにしてリニューアル、改善策を提案する。

デジパ
http://digiper.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]