電通、インターネットでテレビCMの加工から発注ができる「CMGOGO」期間限定で開始

電通は、インターネット経由でテレビCM加工からテレビ広告枠の発注までが可能となる簡易なテレビスポット広告取引「CMGOGO(CMゴーゴー)」の受付を9月20日より開始。2006年10月2日より2007年3月31日までの6か月間、期間限定でサービスを実施する。

CMGOGOは、テレビ広告を活用したことのない企業の中で、事業拡大やブランド認知などを目的にテレビ広告を活用してみたいと考える新興企業などを対象に行うサービス。テレビCMの申し込みに必要な「CM制作」と「放送局のCMを放送する枠の購入」をパッケージ化したもので、テレビCMを希望の企業が、インターネットでいつでも手軽に申し込むことができる。

企業は希望の放送地域を選択し、予め用意されているCM素材に企業ロゴや商品名、メッセージを登録するだけで、登録内容を元に編集・加工されたCMが放送される。

ただし、申し込みには会員登録後の法人審査(約1~3週間)が必要となる。

9月20日よりテレビスポット広告申し込みのためのインターネットサイト、問い合わせに対応する運営事務局を電通東京本社テレビ局内に開設。また、サービスを広く知ってもらうため、9月20日より全国規模でテレビCMを、9月下旬より新聞・雑誌広告などを出稿していく予定としている。

パッケージ料金例

  • 検討全域で15日間計10回のCMを放送する場合、525万円
  • その他地域の放送局で14日間計10回のCMを放送する場合、
    23万1,000円~288万7,500円

CMGOGO
https://cmgogo.com/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]