日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

10万品目のネットスーパー&EC「SEIYUドットコム」 西友がDeNAと共同でEC運営

店舗から配送するネットスーパーと、全国をカバーするECを融合した
よろしければこちらもご覧ください

西友は6月27日、オンラインショッピングサイト「SEIYUドットコム」を開設した。システムや運営面をディー・エヌ・エー(DeNA)と共同で手掛ける。店舗から配送するネットスーパーと、全国をカバーするECを融合した。食料品、日用品を中心に、品ぞろえの豊富さと低価格を強みに展開していく。今後、商品点数を増やすとともに知名度を高め、食品、日用品ECで業界トップを目指す。

DeNAが持つウェブサイトの開発、運営技術を活用し、「SEIYUネットスーパー」のユーザーインターフェースを刷新。実店舗での買い物と同じように、簡単にカゴの中に商品を入れられるようにして、今何をカゴに入れているかを分かりやすくした。また買い物メモから商品を探せるようにもした。「実店舗の食品・日用品のように習慣的な購入をウェブでもできることを目指した」(DeNA・林光洋EC事業本部長)と言う。安さを強調するPOPなども実店舗のものと同じデザインを採用して、西友の店舗と同様の買い回り体験をサイト上で再現した。

店舗から配送する食品と、倉庫から配送する常温食品や日用品を同一のサイト内で販売する。店舗から配送する商品は赤色のカゴで表示し、倉庫から配送する商品は青色のカゴで表示する。決済時に配送日時などがそれぞれ確認できる。会員登録時の住所からネットスーパーの範囲内かどうかを自動的に判別。範囲外の場合は、店舗から配送する商品は自動的に非表示となる。

配送料は5000円(税込)以上の利用で無料となる。一度の注文でネットスーパー便と配送センター便を利用した場合でも、合計金額が5000円を上回っていれば送料無料の対象となる。5000円未満は、送料315円がかかる。

集客は主に西友が中心となって行い、ネット広告や、店舗からの誘導も図っていく。このほか、DeNAが運営するショッピングサイト「DeNAショッピング」と、SEIYUドットコムの会員IDおよびポイントを共通化。「DeNAショッピング」の検索にも「SEIYUネットスーパー」の商品を掲載する。ポイントは200円につき1ポイントを付与する。

食品・日用品を中心に、親会社・米ウォルマートからの直輸入品による「アメリカンコーナー」、プライベートブランド「みなさまのお墨付き」などの2万4000品目を扱う。今後は大衆薬の販売も始める。年末までに3万5000品目、今後3年間で10万品目に拡大する計画だ。

・西友 - SEIYUドットコム
http://www.the-seiyu.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]