ユーザーレビューに見る、データ連携ツールの「本当」。プログラミング未経験でも、できる?レビューが実証「このツールなら、簡単データ連携」

アステリアでは各製品ホワイトペーパー、解説書、講演資料などをご提供しています。今回は、各システム間のデータを連携が進んでいない現状を解消するための「ノーコードのデータ連携ツール」を紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

データ連携に対する現場ニーズの高まりと、現場が抱える課題

システムのIT化や、kintone、Salesforce、マネーフォワードなどといった、さまざまなクラウドサービスを導入するケースが増えるにつれ、システムのサイロ化は多くの企業が抱える大きな課題となっています。これらのクラウドサービスやデータベース、システム間のデータ連携が行われていないために、現場では各システムへの多重入力や、Excelデータの業務システムへの転記など手作業が発生し、システム利用において現場での負荷が高まっています。各システム間のデータを連携させることが急務ではあるものの、従来のデータ連携にはプログラミング開発が必要となり、IT部門の協力が必要となります。しかし、どの企業もITエンジニア不足により、データ連携の開発は後回しにされがちで、業務効率化や自動化が思うように進んでいないのが現状です。

そこで、システム間のデータが連携していないことによって生じる業務の非効率や負荷を解消するため、多くの企業が活用し始めているのが「ノーコードのデータ連携ツール」です。

本資料では、プログラミング未経験の現場ユーザーにも使いこなせるノーコードのデータ連携ツールを実際のユーザーのレビューを元にご紹介します。


▼ダウンロードはこちらのサイトから
https://www.asteria.com/jp/contact/warp/wp_review/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]