【お申し込み終了】ご好評につき追加開催!ロクシタンジャポン×サイカの無料オンラインセミナー「ブランディングと売上の関係 ―ブランディング効果測定により売上最大化を目指す―」

ロクシタンジャポンの「徹底した顧客目線のブランディング活動」や「オンオフ施策統合した、売上に対する効果分析」の事例、「コロナ禍中のブランディングの在り方」「ブランディングの変化や進化」が分かる。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、2021年6月17日(木)に、オンラインセミナー「ブランディングと売上の関係 ―ブランディング効果測定により売上最大化を目指す―」を開催します。

 多くの企業が抱える「ブランディング効果の可視化」という課題に対して、最先端の取り組みをしているロクシタンジャポンの小松氏と、多くの企業のマーケティング・コンサルタントとして活躍する松田氏をゲストに、売上につながるブランディングについて考えます。モデレーターは、サイカ代表取締役CEOの平尾 喜昭です。

セミナーの概要

 コロナ禍において、企業のブランド戦略は大きく変化してきています。未来が不透明な時だからこそ、改めて企業がどうあるべきかという姿勢を世の中に示すこと、また、消費者に対して未来を指し示すメッセージの重要性が増してきています。

 企業のブランディング活動は、売上等の事業成果に与える効果で測定することは難しいとされてきました。そのため、認知度や好意度等の中間指標をベースに効果を把握することが一般的でした。しかし、中間指標はあくまで中間の目標であり、最終的な目標は企業の事業成果に繋げることです。

 このセミナーでは、ロクシタンジャポンの「徹底した顧客目線のブランディング活動」や「オンオフ施策統合した、売上に対する効果分析」の事例だけでなく、「コロナ禍中のブランディングの在り方」や、その先を見据えた「ブランディングの変化や進化」についてもお話しします。

開催概要

  • 日時:2021年6月17日(木)13:00-14:10
  • 受講料:無料
  • 定員:各回50名 ※抽選あり
  • スピーカー:ロクシタンジャポン株式会社マーケティング本部オムニチャネル & カスタマーエクスペリエンスマネージャー 小松 花 氏、松田康利事務所代表 松田 康利 氏、株式会社サイカ代表取締役CEO 平尾 喜昭
  • 会場:オンライン配信
  • お申し込みURL:お申し込みは終了しました

こんな方におすすめ

  • ブランディング活動が売上に与える効果の可視化にお困りの方
  • ブランディング活動の費用対効果の説明にお悩みの方
  • 今、投資すべき施策を数値で判断する方法をお探しの方
  • 事業成果を最大化するブランディング活動の事例に興味のある方
  • 今後求められるブランディングに関するトップランナーの考えに関心のある方

株式会社サイカ 会社概要

会社名 : 株式会社サイカ
代表者 : 代表取締役CEO 平尾 喜昭
所在地 : 東京都千代田区西神田2丁目5番2号 TASビル2F・3F・6F
主な事業: プロダクト開発事業、コンサルティング事業
URL  : https://xica.net/

お問い合わせ先

株式会社サイカ セミナー事務局
TEL       : 03-6380-9357
E-MAIL  :marketing@xica.net

※サイカおよびXICA、XICA ADVAの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社サイカの登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名についても、各社の商標または登録商標です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]