【2021年4月版】広告媒体別の審査保証日&長期休暇前に確認すべき7つのこと

2021年4月版として広告媒体別の審査保証日&ゴールデンウイーク前に備えてやっておくべきこと7つをまとめました!いつも以上に早め早めに予測をして動くことが重要です。今回の記事を参考に、漏れなく準備をしてよい連休を迎えましょう!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

年に一度の GW(ゴールデンウィーク)、広告運用者からすると大型連休は気が気でないのが素直な気持ちかもしれません。配信を強化するもの、BtoB 向けの商材であれば GW 期間中は停止もしくは弱めるなど、細かな調整が必要になることでしょう。

多くの媒体を管理していると、広告の作成や設定以外にも、広告の審査期日やアカウント開設の締切、サポート対応日、銀行入金の反映なども把握しておかなければいけません。

この記事では、忙しい中でも各媒体の審査保証日などをパッと見て確認できるように表にしてまとめました。

また記事下部では、長期休暇前に確認すべきことを記載したので、ミスや機会損失を起こさないためにも確認してみてくださいね。

最新の情報は各公式サイトやお問い合わせよりご確認ください。

目次

記事の続きはこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]