オンライン営業の仕組みづくりとは?

今回はオンライン営業の仕組みづくりを営業フェーズごとに分けてご紹介していきます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

働き方の多様化により、リモートワークが普及したことから、営業体制の変更または変更の検討をし始めている企業も多いのではないでしょうか。
この状況の中で多くの企業で注力され始めているのが、営業体制のオンライン化です。今回はそんなオンライン営業の仕組みづくりを営業フェーズごとに分けてご紹介していきます。

1.見込み客獲得編
2.リード獲得後のフォロー編
3.おすすめフォロー方法編
4.商談編
5.失注した場合は…?編

詳しい内容は以下から確認できます。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドロップシッピング
商品の在庫や仕入れなしに消費者から注文を受け、メーカーやドロップシッピング専門事 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]