ビジネスマンとして生き残るには、数字を作れるチカラを磨くことだ

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「ビジネスマンとして生き残るには、数字を作れるチカラを磨くことだ」を公開しました。

###

吉政顧問の本気コラムが公開されました。興味がある方は以下をご覧ください。

言いたいことを考えていたら、ずいぶん上から目線のタイトルになってしまいました。私は数字を作れる天才でもなければ、日本一でもないです。でも、数字を作ることを本職にしてもう20年くらい生き残ってます。社会人25年と少しで、最初は営業マンとして自分の数字を作ってました。社会人として5年が経過したころから組織としての数字を作る仕事を志し、マーケッターから始まり事業責任者になりました。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4187

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]