PHPの最新状況:PHP 8.0リリース日決定(第12回)

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「PHPの最新状況:PHP 8.0リリース日決定(第12回)」を公開しました。

###

2020年も半分が過ぎ、COVID-19流行の渦中においても次期メジャーバージョンの8.0のリリースに向けた開発は引き続き順調に進んでいます。PHP 8.0のリリースを管理するリリースマネージャは、開発者の投票によりSara Golemonに決まりました。Saraは、FacebookによるHHVMプロジェクトにも貢献していた人物です。PHP 8.0のリリース予定日は2020年11月26日に決まり、PHP 8.0の最初のアルファ版が2020年6月25日にリリースされています。次の大きなマイルストーンは、2020年8月4日に予定されるフィーチャーフリーズと、それに続くベータ1版リリース(2020年8月6日を予定)となります。この段階でPHP 8に実装される機能が全て確定となります。

この連載では、これまで数回に渡りPHP 8の新機能について紹介してきました。今回は、前回の記事からの数か月間で新たに採用が決定した新機能のうちの代表的な機能である属性(attribute)について紹介します。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3942

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]