【コロナ時代の】法人向けWeb構築お勧めパターン【2020年度版】

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「【コロナ時代の】法人向けWeb構築お勧めパターン【2020年度版】」を公開しました。

###

吉政忠志顧問のコラムがバラクーダネットワークスに掲載されました。
現在、国内大手企業のWebサイトをはじめとする14サイトを運営されている経験で、企業向けのWebサイト構築パターンのベストプラクティスをご紹介いただきました。

目次  

1. 興味がある方はご覧ください。

興味がある方はご覧ください。
■新型コロナウイルスにより定着する省接触型のライフサイクル
新型コロナウイルスにより市場も大きく変えられようとしています。新型コロナウイルスはワクチンが開発されれば終息すると思われている方もいますが、そもそもパンデミック型の新型ウイルスはほぼ10年ごとに発生しています。2003年にはSARS、2012年はMARS、2015年にはジカウイルス、そして、2020年は新型コロナウイルスCOVID-19の感染が広がっています。すでに多くの人がご存じの通り、COVID-19には亜種が派生しており、今もCOVID-19は進化を遂げようとしています。皆さんがよくご存じのインフルエンザも複数の種類に進化しており、毎年多くの方が打たれているインフルエンザワクチンも1種類ではありません。専門家の方が毎年、次回の流行を予測してワクチンを開発して、普及させています。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3861

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]