「KUSANAGI」のクラウドにおける累計稼働台数が5年で4万台を突破

世界最高速クラスのCMS実行環境「KUSANAGI」の累計稼働台数が4万台を突破したことをお知らせ致します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)は、WordPress実行時間3ミリ秒台、秒間1,000リクエストをページキャッシュ非使用で実現する世界最高速クラスのCMS実行環境「KUSANAGI」の累計稼働台数(※)が4万台を突破したことをお知らせ致します。

※提供中の28プラットフォームのうち、計測可能な「KUSANAGI」累計稼働台数。

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」とは

「KUSANAGI」(※1)はプライム・ストラテジーが仮想マシンイメージとして、開発、オープンソースライセンスにて無償提供する世界最高速クラスのCMS実行環境(OS)です。ページキャッシュ非使用時においてもWordPress実行時間3ミリ秒台、1秒あたりの同時リクエスト数1,000超を、ページキャッシュ利用時においては、1秒あたりの同時リクエスト数60,000超を実現致します(※2)。

また、Microsoft AzureやAWSなどの国内外の主要な28プラットフォームでご利用可能です。

※1「KUSANAGI」の詳細は、以下URLをご覧ください。
https://kusanagi.tokyo/

※2 4vCPU最大性能時の結果です。

KUSANAGI累計稼働台数の推移

プライム・ストラテジーは、2020年4月30日(木)13時時点で累計40,017台のKUSANAGIの稼働を確認しました。

KUSANAGI累計稼働台数の推移

ビジネスユース向けの有償版であるBusiness Edition、Premium Editionについても、対応クラウドの拡充につとめるとともに、KUSANAGI Marketplaceでのアップグレードライセンスの販売を開始しており、より多くの方に利用いただけるよう進めて參ります。

エディションとアップグレード

ソリューションとしてのKUSANAGI

「KUSANAGI」は提供開始時よりクラウドや動的なCMSを利用する際の「スピード」「セキュリティ」「コストパフォーマンス」という課題の解決を追求し開発・提供しています。

スピード

「KUSANAGI」の最大の特徴は「高いパフォーマンス」です。
WordPressをはじめとする動的CMSでは通常、ユーザーのアクセスによってページを生成するという仕組みのため表示遅延の問題が生じます。「KUSANAGI」は標準のLAMP環境と比べ、ページキャッシュ使用時には数千倍、ページキャッシュ非使用時でも10倍~15倍の高速化を実現します。(※)
2019年7月には「WEXAL® Page Speed Technology」を搭載した「KUSANAGI Premium Edition」の提供を開始し、バックエンド×ネットワーク×フロントエンドの重層的な最適化による高速化を実現しています。

急激なアクセスの集中への対応、Google「PageSpeed Insigints」のスコア改善、広告の速やかな表示などにより、ページビュー数の向上やコンバージョン率の向上が期待できます。

※いずれも4vCPU最大性能時、WordPressで計測

セキュリティ

企業や大学などエンタープライズWebシステムにおいて利用されることを想定し、ビジネスに必須とされるセキュリティ機能がほぼすべて標準で実装(※)されています。
またPHPやnginxをはじめとしたミドルウェアの最新版に合わせたモジュール更新を随時行っています。

※KUSANAGIに実装済みのLinuxセキュリティ機能

  • WAF
  • IPS/IDS
  • SELinux対応
  • TLS1.3
  • TLS1.1以下の無効化
  • 脆弱性スキャンツール

コストパフォーマンス

クラウド利用時の課題のひとつが「コスト」です。
「KUSANAGI」導入により処理能力が向上することはサーバ台数の削減につながります。また「WEXAL® Page Speed Technology」のリソース最適化は転送量を削減します。これによりサーバのコストを総合的に削減できます。
また安定性の向上とAIによる自動化は運用に関わるコストも削減します。

ハイパーオートメーション実現基盤としてのKUSANAGI

最近「オンプレ回帰」というキーワードが散見されるようになり、コストパフォーマンスは課題となってきています。働き方改革に伴う人材不足を解決するための自動化、AIの導入は急ぎ進めなければなりません。新型ウイルス感染拡大の影響等もありデジタルトランスフォーメーションが急速に進む中で、Webサイト、Webシステムのアクセスの集中や表示速度の低下による機会損失は最小限に抑える必要があります。

プライム・ストラテジーはこのような課題を解決するためにハイパーオートメーションの実現が必要であると考えています。
ハイパーオートメーションの実現に向けて「KUSANAGI Stack」(※)の実現基盤としての「KUSANAGI」の開発を続けてまいります。

※KUSANAGI Stack
超高速・セキュアなOSである「KUSANAGI」を中心としたAI、Engine、OSからなるプロダクト群です。プライム・ストラテジーはKUSANAGI Stackによるハイパーオートメーションの実現に取り組んでいます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]