Web制作においてCMSの重要性が高まっていると考える理由

日は、顧客に自走してもらう仕組みとしてのカスタマーサクセスと、LTV最大化のためのCMSの活用についてお話しします。
よろしければこちらもご覧ください

 

こんにちは。ウェブタメ!事務局です。
 

近年、CMSの重要性がますます高まっていると考えています。その理由の1つが、売り上げをLTVとして考える企業が増えている、という事実です。LTVを重視した場合、サービスに対する顧客の継続利用が1つに指標になりますが、継続のためには顧客がツールを使いこなし、自走し、成果を出してもらう必要があります。

 

そこで本日は、顧客に自走してもらう仕組みとしてのカスタマーサクセスと、LTV最大化のためのCMSの活用についてお話しします。

 

目次

LTV最大化のために必要な条件

Webサイト構築後にまずやるべきこと

まとめ やっぱり使いやすいCMSが大事 

 

続きはこちらから↓(全文無料)

Web制作においてCMSの重要性が高まっていると考える理由

 

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]