Web担当者様向け「アクセスを生むためのSEO施策」セミナー

事例とともにご紹介
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

セミナー概要

ミツエーリンクスでは、Web制作会社としての強みを生かし、コンテンツ戦略の策定からコンテンツ制作(記事執筆)、コンテンツ実装からアクセス解析、アクセス解析結果を踏まえてのコンテンツ戦略の見直しに至るまで、PDCAサイクルのすべてをワンストップで実現する体制を有しています。これらの体制やWeb制作会社としての強みを生かし、PDCAサイクルのすべての段階において、SEOを意識した新規コンテンツ制作を行っています。

SEOに関わる対策はサイトの状況やコンテンツ量や、「現状クローラーからどう認識されているか」によってもさまざまな施策が考えられますが、そういった内部対策やリンクの改善、meta情報の刷新などのチューニングだけではいずれ頭打ちになります。大変だとしてもユーザーにとって価値のあるコンテンツを提供し続けることこそがSEOにとって強くプラスに働くことでしょう。

時間がかかることを敬遠し、検索エンジンをだまして上位表示する方法はペナルティになる可能性があります。SEOに「近道」や「裏技」は存在しません。本セミナーでは、SEOのトレンドを踏まえ、現状どのような施策が有効なのかを具体的にご説明いたします。

セミナータイトル

事例とともにご紹介

Web担当者様向け「アクセスを生むためのSEO施策」セミナー

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2019年8月23日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)

講師

株式会社ミツエーリンクス
第四事業部 データアナリシス部
石谷 悠太

株式会社ミツエーリンクス
第四事業部 データアナリシス部
深堀 賢太

場所

株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム

会場までの地図

対象となるお客様

  • 企業のWeb担当者様の方
  • Webサイト運営企業の経営者様

※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください

定員

80名様

アジェンダ

 

お申し込みおよび詳細については Web担当者様向け「アクセスを生むためのSEO施策」セミナー をご覧ください。

  • 1.第1部:SEOの最新トレンドと今後注力すべき施策
    1. SEOとは…SEOの基礎的な知識
    2. 近日のSEOアップデートに関して
    3. SEOは裏技ではない
    4. アクセスを生むためのSEO施策
    5. まとめ・質疑応答
  • 2.第2部:ベンチマーク&改善 データポータルを利用した自サイトの見える化
    1. SEOを行うWeb担当者に求められているもの
    2. 近日のSEOアップデートに関して
    3. 運用を行う多数のGoogleソリューション
    4. 多数のツールをおまとめ Googleデータポータルを活用したダッシュボード化
    5. 質疑応答
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]