モバイル画面を中心にトップページを考える~TEST MY SITE改定を機会に~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「モバイル画面を中心にトップページを考える~TEST MY SITE改定を機会に~」を公開しました。

###

表記のコラムがディーアイエスソリューションで公開されました。
#
こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日はGoogle TEST MY SITEが改訂された件で、「モバイル画面を中心にトップページを考える」というタイトルで書いてみます。
画面デザインが大きく変わりましたが、それ以上に驚いたのは基準が厳しくなったように感じることです。従来のTEST MY SITEで「遅い」という評価ではなく、「普通」や「速い」という評価だったサイトも軒並み、「遅い」と表示されている点です。
そもそも検査基準がG3回線でのパフォーマンス基準からG4回戦基準に変更になったのですが、だからと言ってここまで厳しくしなくてもいいのではないかと感じています。あまり厳しすぎると、ユーザもあきらめて、放置するようなところも出てくるような気もしますが、実は、ちゃんと対応できる会社はここがチャンスになります。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3037

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]